続・青春歌年間 1972

続・青春歌年鑑 1972
続・青春歌年鑑 1972
オムニバス,布施明,森田健作,藤圭子,五木ひろし,内山田洋とクールファイブ,欧陽菲菲,石橋正次,三善英史,小柳ルミ子,天地真理

1. 芽ばえ(麻丘めぐみ)
2. ふりむかないで(ハニー・ナイツ)
3. 別れの朝(ペドロ&カプリシャス)
4. なのにあなたは京都へゆくの(チェリッシュ)
5. ハチのムサシは死んだのさ(平田隆夫とセルスターズ)
6. 波止場町(森進一)
7. 子連れ狼(橋幸夫)
8. 狂わせたいの(山本リンダ)
9. 北国行きで(朱里エイコ)
10. 何故(布施明)
11. 友達よ泣くんじゃない(森田健作)
12. 京都から博多まで(藤圭子)
13. かもめ町 みなと町(五木ひろし)
14. この愛に生きて(内山田洋とクールファイブ)
15. 恋の追跡(ラブ・チェイス)(欧陽菲菲)
16. 鉄橋をわたると涙がはじまる(石橋正次)
17. 雨(三善英史)
18. 京のにわか雨(小柳ルミ子)
19. 虹をわたって(天地真理)
20. 同級生(森昌子)

森田健作千葉県知事が就任早々告発された。

無所属とうたいながら、実は自民党所属。

それととある企業から違法な献金を受け取っていたとのこと。

千葉県民の方は知らなかったのかな〜?

過去に自民党所属で国会議員をしていたことを。

ただ知名度と爽やかなイメージだけで当選してしまうことはとても恐ろしいこと。

辞職は実現しなくても、リコール署名を集めてダメージを与えるべきですよ、でないと金持ち優遇で一般庶民は絶対切り捨てられますよ!

今日はテレビ

青春歌年鑑 1985
青春歌年鑑 1985
オムニバス,田原俊彦,近藤真彦,菊池桃子,チェッカーズ,松田聖子,薬師丸ひろ子,小林明子,C-C-B,安全地帯,THE ALFEE

今日はずっとテレビを見てます。

チャンネルをまわす(今はこんな表現はしないか!?)と懐かしい音楽が聴こえてくるじゃありませんか〜

フジテレビ系列の「今夜限り!名曲秘蔵映像50年全て見せます」という番組です。

夜のヒットスタジオの映像を中心に流していましたが、この番組はザ・ベストテンと違ってセットは地味でしたが、しっくりと歌を聞かせてくれたので私は好きでした。

さて私が一番良く聴いたのは80年代の中学、高校時代です。

松田聖子、中森明菜のデビュー当時の彼女たちは無茶苦茶可愛いです、懐かしい!

私は青春歌年鑑という過去にヒットした名曲のオムニバスアルバムを60-90まで(続シリーズも)コンプリートしております、レンタルですが・・・

聴きたくなった年代のアルバムをデジタルオーディオプレーヤに入れて通勤時に、CD-Rに焼いて車などで楽しんでおります。

昔、オヤジが懐メロの番組を見てるのを、古くさいと思っていましたが、今この番組を見て楽しんでいるので、私もオッサンになったんでしょうね?
ディスク:1
1. ジュリアに傷心(ハートブレイク)(チェッカーズ)
2. 恋におちて(小林明子)
3. Romanticが止まらない(C-C-B)
4. あの娘とスキャンダル(チェッカーズ)
5. 恋の予感(安全地帯)
6. シンデレラは眠れない(THE ALFEE)
7. そして僕は途方に暮れる(大沢誉志幸)
8. セーラー服を脱がさないで(おニャン子クラブ)
9. タッチ(岩崎良美)
10. 堕ちないでマドンナ(田原俊彦)
全15曲を見る

ディスク:2
1. ふたりの夏物語(杉山清貴&オメガトライブ)
2. ふられ気分でRock’n Roll(TOM☆CAT)
3. Young Bloods(佐野元春)
4. ボーイの季節(松田聖子)
5. 白い炎(斉藤由貴)
6. 夏ざかりほの字組(Toshi&Naoko)
7. 浪花節だよ人生は(細川たかし)
8. 夫婦坂(都はるみ)
9. 神様ヘルプ!(チェッカーズ)
10. 涙のtake a chance(風見慎吾)




Seiko-Box

Seiko Box/大全集
Seiko Box/大全集
松田聖子
本日は12/29です、世間はお休みのところが多いですが、私は年末年始はお仕事です。

今日は仕事の打ち合わせ等で帰るのが遅くなって体はクタクタ・・・

とある人から、このSeiko-Boxがまわってきました。

このベストアルバム「Seiko Box」は、私が中一の時、「裸足の季節」で80年のデビューから、85年に結婚休業するまでの、5年間の黄金期がギュッと詰まった全60曲です。

え〜私の年がばれちゃいます!?

その当時はカセットに録音して、テープが擦り切れるほど聞いたもんです。懐かしいです。

現在はシャープのデジタルオーディオプレーヤーとソニーのヘッドホンで聞いています。

デジタルにリマスタリングさえてるので、昔、ソニーのショールームで聞いた高級ステレオ並みの音で聞く事ができます、本当に現在の技術は素晴らしい!

今日はこれを聞きながら寝ようと思います、おやすみなさい・・・





続 青春歌年鑑'89


ようやく見付けました、TSUTAYA藤井寺店で。近くの花園町店と通勤で使う駅の近くの阿倍野店には無かったので通勤で使う近鉄南大阪線の藤井寺で途中下車してみました。

聞いてみると、やはり懐かしいですね、特に浜田麻里さんのリターントゥマイセルフは車の中で良く聴きました。

青春歌年鑑シリーズはまだ欠年もありますので完全制覇に向けて頑張ります〜


【収録曲】
1. 黄砂に吹かれて/ 工藤静香
2. 涙をみせないで/ Wink
3. Return to Myself/ 浜田麻里
4. TIME ZONE/ 男闘呼組
5. GLORIA/ ZIGGY
6. 酒よ/ 吉幾三
7. LIAR/ 中森明菜
8. ともだち/ 中村あゆみ
9. 涙はどこへいったの/ 南野陽子
10. まいったネ今夜/ 少年隊
11. 17才/ 森高千里
12. TRUE LOVE/ 浅香唯
13. 雨酒場/ 香西かおり
14. 語りつぐ愛に/ 薬師丸ひろ子
15. Cherie/ チェッカーズ
16. キ・ツ・イ/ 玉置浩二
17. DEAR FRIENDS/ PERSONZ
18. 最後の言い訳/ 徳永英明

続・青春歌年鑑 1989
続・青春歌年鑑 1989
オムニバス, 工藤静香, Wink, 浜田麻里, 男闘呼組, ZIGGY, 吉幾三
よろしければ、上のアルバムの画像をクリックしてみて下さい。

青春歌年鑑1982 BEST30

青春歌年鑑 1982
青春歌年鑑 1982
オムニバス, あみん, 薬師丸ひろこ, 中村雅俊, 細川たかし, 近藤真彦, 松田聖子




この時代の私はソニーのウォークマン兇箸いΔ笋弔鯒磴ぁ△泙織譽鵐織襯譽魁璽匹始まった頃だと思います。お気に入りのアルバムを借りてきてカセットテープに入れて擦り切れるまで聞いたのを覚えていますが、我が家は貧乏なのでステレオで録音する機械が無い。それなので友人に無理やりたのんで、いやいやながら録音してもらいました。

さてこの時代はあみん、シュガーなど女性グループが大ヒット。またアラジンながヒットしてこれだけで終わってしまったので”一発屋”という言葉もできたのもこの頃からだと思います。

Disc Track 曲名 アーティスト名
1 1 待つわ あみん
  2 セーラー服と機関銃 薬師丸ひろ子
  3 心の色 中村雅俊
  4 北酒場 細川たかし
  5 ハイティーン・ブギ 近藤真彦
  6 渚のバルコニー 松田聖子
  7 ウェディング・ベル シュガー
  8 哀愁のカサブランカ 郷ひろみ
  9 赤いスイートピー 松田聖子
  10 君に薔薇薔薇…という感じ 田原俊彦
  11 シルエット・ロマンス 大橋純子
  12 色つきの女でいてくれよ ザ・タイガース
  13 すみれSeptember Love 一風堂
  14 ぶりっこRock'n Roll 紅麗威甦
  15 赤道小町ドキッ 山下久美子
2 1 原宿キッス 田原俊彦
  2 約束 渡辺徹
  3 完全無欠のロックンローラー アラジン
  4 NAI・NAI16 シブがき隊
  5 けんかをやめて 河合奈保子
  6 YES-YES-YES オフコース
  7 夏のヒロイン 河合奈保子
  8 浮気なパレットキャット ハウンド・ドッグ
  9 A面で恋をして NIAGARA TRIANGLE
  10 涙をふいて 三好鉄生(TESSEI)
  11 ダンスはうまく踊れない 高樹澪
  12 夜よ泣かないで 松山千春
  13 ハロー・グッバイ 柏原芳恵
  14 夢の途中 来生たかお
  15 ふたりの大阪 都はるみ






青春歌年鑑1981 BEST30

青春歌年鑑 1981
青春歌年鑑 1981
オムニバス, 寺尾聰, 竜鉄也, 近藤真彦, イモ欽トリオ, 松山千春, 都はるみ


『青春歌年鑑』『僕たちの洋楽ヒット』『演歌歌謡編 青春歌年鑑』のホームページ

1980年は山口百恵が引退した後、松田聖子が裸足の季節でデビューして青い珊瑚礁で大ブレイクした年、私も初めて買ったシングルでもあります。
次の82年は寺尾聡のルビーの指輪が大ヒットした年、ザベストテンでも連続第一位の記録も作ったんじゃないかな?毎週日曜日には「西部警察」でマグナムを打ちまくっている姿はカッコよかったな〜懐かしいですぅ〜

Disc Track 曲名 アーティスト名
1 1 ルビーの指環 寺尾聰
  2 奥飛騨慕情 竜鉄也
  3 スニーカーぶる〜す 近藤真彦
  4 ハイスクールララバイ イモ欽トリオ
  5 長い夜 松山千春
  6 大阪しぐれ 都はるみ
  7 街角トワイライト シャネルズ
  8 恋人よ 五輪真弓
  9 チェリーブラッサム 松田聖子
  10 ブルージーンズメモリー 近藤真彦
  11 恋=Do! 田原俊彦
  12 夏の扉 松田聖子
  13 みちのくひとり旅 山本譲二
  14 メモリーグラス 堀江淳
  15 シャドー・シティ 寺尾聰
2 1 ギンギラギンにさりげなく 近藤真彦
  2 もしもピアノが弾けたなら 西田敏行
  3 恋のぼんちシート ザ・ぼんち
  4 ハリケーン シャネルズ
  5 ペガサスの朝 五十嵐浩晃
  6 キッスは目にして! ザ・ヴィーナス
  7 まちぶせ 石川ひとみ
  8 風立ちぬ 松田聖子
  9 ロンリー・ハート クリエイション(Japan)
  10 悲しみ2(too)ヤング 田原俊彦
  11 グッドラックLOVE 田原俊彦
  12 スローなブギにしてくれ(I want you) 南佳孝
  13 お嫁サンバ 郷ひろみ
  14 スマイル・フォー・ミー 河合奈保子
  15 E気持 沖田浩之



青春歌年鑑 1980 BEST30

青春歌年鑑 1980
青春歌年鑑 1980
オムニバス, もんた&ブラザーズ, 久保田早紀, クリスタルキング, シャネルズ, YELLOW MAGIC ORCHESTRA, オフコース

本当にすっかり秋ですね〜今日の大阪の最高気温は23度、10月下旬並みで半袖で仕事をしていると寒いくらいでした。我がオリックスは本日は試合はありませんでしたが昨日の試合は調子の悪い新垣を攻めきれず惜敗、京セラドーム大阪での最終戦を勝利で飾れず残念、楽天の足音がひたひたと・・・清原選手は来期も現役続行宣言、中村監督も来年も指揮を執るみたいで話題はもう来年、こちらも秋風が吹いております。

そんな中みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

さて最近、私がはまっているのがこのアルバム「青春歌年鑑1980BEST30」です。過日、淡路島からの帰り、職場の3つ年上の先輩の車の中から懐かしい歌が流れてくるじゃありませんか!先輩から聞いてみると年代別に各レコード会社が協力して『青春歌年鑑』『僕たちの洋楽ヒット』『演歌歌謡編 青春歌年鑑』として出しているとの事。家に着くまでこの時代の話で盛り上がってしまいました。

さてこの80年なんですが私は中一で毎週木曜日のTBSのザ・ベストテンをテレビの前にかぶりついて見たり、FMラジオで録音した歌を繰り返し聴いた時代を懐かしく思いだします。

このCDはダンシングオールナイトに始まってその時代のヒット曲が連発!私はその当時ステレオという物を持っていなくてモノラルのラジカセで聞いていたからリマスタリングしたこのCDの音質に感激!

30、40代でこの時代に良く歌謡曲を聞いた方にはお勧めです、このCDの曲目は続きを読むからどうぞ。

続きを読む >>

Go to top of page