ナショナル冷蔵庫 NR−C376MS きっかけ編

NR-C376MS
先週の木曜日に13年間使い続けたシャープの冷蔵庫が壊れました。

故障とわっかたのは冷蔵室が生ぬるいし臭い、食材を確認してみると数々の物が腐っておりました。

なので故障とわかった次の日にビックカメラなんば店に行きました。

我が家の食卓は2階にあり階段の幅と設置するスペースが幅60センチと限られています、そして大きさは前と同じ容量の300L程度は欲しい。

大きさはいわゆるマンションサイズという物に限られてきます。

ビックカメラではこの大きさの物が三菱とナショナル製の物があり、値段は75000円程度で容量もほぼ同じ。

決め手となったのは冷凍室と野菜室が若干広いのと、年間の電気代が11400円と安い、それと配送してくれる日が一番早いのが理由です。

それで今週の月曜日に商品が到着、問題だった階段もクリアーして無事設置できました。

前の冷蔵庫はいかのも白物家電というイメージでしたが、これはステンレスボディでなかなかおしゃれです、照明も反射してくれるので部屋が少し明るくなった感じがします。

今は冷蔵庫の中に何を入れよう考えていますが、小食家族なのですかすかです・・・

また少しずつですが、この冷蔵庫を紹介していきたいと思います。

ナショナル 365L 3ドア ノンフロン冷蔵庫 NR-C377M-S
ナショナル 365L 3ドア ノンフロン冷蔵庫 NR-C377M-S
最近、新しいモデルが発売されましたが、仕様はほぼ同じですがくるくるトレイが省略されています。中の仕切り棚とか年間使用電気代は変わらないのですが・・・

幅59センチ、奥行60センチで階段での運搬、限られた設置場所しかない時に便利です。




Comments

Post a Comment








Track back URL

http://kawaken.blog.bai.ne.jp/trackback/122227

Trackbacks

Go to top of page