開幕戦勝利!

金子投手
今日からいよいよパリーグが一足早く開幕しました。

わがオリックスは西武との対戦。

試合はラロッカ選手がタイムリーと犠牲フライの2打点をあげる活躍で2−1で勝利。

それよりも金子投手の力投につきます、これならバファローズのエースを任せてても大丈夫ですな。

開幕戦での勝利は大きいですね、シーズン中のただの一試合だと言う人もいてますが、これからシーズンを戦ううえで気持ち良く入っていけますね。

今日は打順を見て思ったんですが、私はパワーのある迎選手を1番、器用な坂口選手を2番にした方がいい。カブレラまで右左と打線をジグザグに組めるし、1番からホームランを狙えるので相手投手も嫌でしょう。

1985年に優勝した阪神の真弓、掛布、バース、岡田選手の打線に近い気がするような、しないような・・・?

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://kawaken.blog.bai.ne.jp/trackback/123426

Trackbacks

Go to top of page