黄金週間



金刀比羅神社
今日は風も穏やかで、久しぶりに良い天気

30日はゴールデンウィークの谷間

幹線道路は車も少なく空気も綺麗です。

けど平日なのにかかわらず、サイクリストの多いこと

老若男女のグループやら、いつも見かけない人が多く見られました。

河内長野のロータリーのベンチで休憩していると途中で追い抜いた男性が座ってきたので話しかけてみると、その男性は奈良から来たとのことで初めてらしいです。

その人の乗っている自転車が素晴らしい

メーカーは忘れましたがランドナーです、自転車で旅をするのならこれが最高です、私は今でも憧てます。

服装もクラシカルなビアンキのジャージ、よっぽど自転車が好きなんだな〜ということが分かります。

また昔のクロモリのロードもよく走ってました。過去に自転車に乗っていて結婚、出産、子育てが落ち着いてまた再開した感じみたいですね。

こんな方をたくさん見ると嬉しくなってしまいますね。

さて画像は職場先輩の近くの金刀比羅神社です、「ことひら」と読むと思うのですが四国の琴平神社と関係があるのでしょうか


Go to top of page