バファローズ オープン戦(7)

今日は特別自由席
<Bs5ー5E>

楽天イーグルス    有銘、徳元、佐藤

オリックス・バファローズ    山口、前川、香月、萩原


楽天イーグルス   益田1号

オリックス・バファローズ   塩崎1号

今日は仕事が終わって楽天ファンの後輩と急いでドームへ行った。13時40分頃到着もうイニングは三回表、マウンドには前川が。先に到着した先輩に「先発は前川ですか」と尋ねると、「山口がショートに危険球、即退場や!」と。私はどうやって遊撃の阿部ちゃんに投げたんやろうと思い、ふとスコアボードを見ると「5番 ショート」と書いてるじゃありませんか、前ロッテのリック・ショートに頭部死球だったんですね、お恥ずかしい・・・
楽天なんですが野球が少し変わりましたね、山下、憲史の長距離砲にバントさせたりと、繋ごうという意識の変化がみられますね。これも野村イズムですか?
打線はホセ、ショートと加わり厚みが増しましたね。投手では2点は取られましたが有銘が好投、昨年開花したんですが、また更に良くなってますねぇ、楽天の開幕投手ですか?
森谷が頑張ってますね、今年は使ってくれると思います。野村監督は何か一芸に秀出た「超二流選手」が好きだ。監督の持論では、一流は一流のままだが、超二流はもう一つ芸を身に付けると「超一流選手」になれるからだ。超二流から超一流なった代表選手はタイガースの赤星選手だ。野村監督が阪神時代に獲得した選手で彼は足はとても速かったんだがパワーが無く投手の球に押されていて打撃はイマイチだったが、克服すると打率も上げるとともに盗塁王に、今や球界を代表する選手に。森谷にはそれを期待してるんでしょう。
一方、バファローズは前川が良かったですねぇ、1点は取られましたが、球は走ってましたし、コントロールもまずまず、何よりも落ち着いて投げていたのが良かったですね、今年は期待できるんじゃないですか!
やっと出ましたね、清原にヒットがそれもタイムリー!盛り上がりましたね、ベンチが球場が。この一本が今日の試合の負けなかった原因じゃないですか。

これでチームも乗っていけるでしょう!

追伸:本日ドームへ行く途中、藤井寺球場をちらっと見たんですが正面入り口には足場が組まれ、室内練習場はクレーンで取り壊されている最中でした。
何かやるせない気持ちになりました。




Comments

私は、4/1と2日の日ハム戦は法事で田舎に帰るので行けないんです。
メッチャ行きたかったんですが…
行くとしたら4/6のロッテ戦になると思います。

私も昨日ショップでカッちゃんファンの人に声をかけられました。
その人もKATSUNARIユニを着てるらしいんで、もしかしたらカワケンさんが言ってた人とと同じ人かもしれませんね。

オリ対楽天は、バラバラになった旧Bu・BWの姿が
気になるという、他球団のファン・対戦カードにはない空気が流れてる気がします。

藤井寺球場。分かっているとはいえ、寂しい姿には何とも
言えない気持ちですね。。

Post a Comment








Track back URL

http://kawaken.blog.bai.ne.jp/trackback/41886

Trackbacks

Go to top of page