バファローズ 2006(3)

CR 月光仮面
<3・28 Bs4−2E>
昨日は仕事で見れなかったんですが、降雨コールドゲームだったようで、勝利しましたね。先発のデイビーがまぁまぁで、ノリ初打点、そして男、清原が良い仕事をしたみたいですね、これで貯金1。今日は家に帰ってSkyA観戦が楽しみだ。

<3・29 Bs6−3E>
時折、雪の降りしきる中、よっぽど寒かったんだろう、選手のほとんどはタートルネックのアンダーウエアを着ていたんだが、フェルナンデス、北川が防寒マスクなんだろうか、それを着用し口元まで隠して"月光仮面”状態に!
さて試合は、3回の表に珍事が!異様に先発の吉井投手が足元を気にする、マウンドに何か硬いものが、グラウンドキーパーに掘り起こしてもらうと、レンガが出てくるじゃありませんか、それも6コも!よくわからないんですが話によると投手が投球する時に着地する足元を堀る場所にマウンドの土と下の土が混ざらないようにレンガが浅い所に敷いてあって出てきたらしい、なんともお粗末!その中断が影響して磯部に今季初タイムリーを許す、これと同じ状況が6回にも萩原に襲いかかる、また掘り返すとレンガが!雪も降ってきたため中断、その後得点を許してしまった。7回に登板した菊地原、佐竹、山下にヒット、磯部に四球で満塁のピンチを作ってしまった、その後、加藤大輔が抑えてくれたんだが、ちょっと心配だ。
バファローズの得点は楽天の失策絡みがほとんど、4回はフェルナンデス、7回は記録上はヒットなんだが、清原のセンターフライを鉄平が転倒、9回は山下と、本当にレンガといい、私はテレビの前でイナバウアー状態に!楽天ナインはもっと集中力を持ってプレーをして欲しいもんですな。
ようやく、オリックスに今季初めての花火が打ちあがりましたね、6回ガルシアに1号が、風にも助けられましたが、ボールの下をこすったような感じでしたがパワーのあるところを見せつけましたね。
3月29日現在、4試合を消化してバファローズの戦績は3勝1敗と貯金2、今日はホークスがルーキー炭谷に満塁を含む2発を浴び大量失点負け、ということは我がバファローズは同率首位だ!今日のレンガや天気みたいに春の珍事ですか?

明日の先発は平野佳と松崎のルーキー対決ですね、大変楽しみなんですが、私は仕事なんでまた見れません、皆さんのレポートを楽しみにしてます。

Comments

風に助けられたとは言え、ガルシアに「レフト」方向へホームランが出たのは心強いです!

開幕戦では引っ張りに掛かっていた印象が強かったので、こんな形で打てればその内クリーンアップで起用される日も近いはずかと。

Post a Comment








Track back URL

http://kawaken.blog.bai.ne.jp/trackback/44601

Trackbacks

Go to top of page