バファローズ 2006(23)

串かつ だるま
<4.30 Bs3−2L>
私は本日、仕事が休みです。春先から秋にかけて自転車でトレーニングほどではないが午前中はブラブラと走りに。そして帰り途中で妻から電話が「帰ってきたら、子供と新世界に行くで」と、ゴールデンウィーク中の休みは今日しかないのでお出かけだ。ということはBs−Lの試合は見れない、選手会長に任せて家を出た。
お昼過ぎに新世界に着いたので、おなかが空いていたので、15年以上前から利用している串かつ 大阪 新世界:だるま(オーナーは実質、赤井英和さん)に行ったが流石に日曜日、行列が出来ていたので1時間待たされる。今は新世界は観光スポットになり串かつ店がたくさんできているが、だるまは今も変わらぬ味で大変美味しい。そして通天閣に立ち寄り帰路に着きました。
家に帰って皆さんのブログと、Bsの公式サイトを恐る恐る見ると、おっ!勝ってるじゃありませんか、選手会長が勝利投手で大久保に久しぶりのセーブがつきましたね。
阿部ちゃんが先制タイムリー、勝負強い所を見せましたね。ガルシアが同点された後に値千金の一発、そして北川がライオンズを突き放すタイムリーですか、なかなかやりますね。
5連敗した後の連勝、特に首位西武の表ローテで勝ち越せた事は大きいですね。これで5割復帰、次の楽天戦では勝ち越してまた貯金を作って欲しいもんです。

続きを読む >>

バファローズ 2006(22)

松本恵治アナ
<4.29 Bs7−0L>
今日は土曜日で緑の日で休日のナイターだ、たぶん甲子園でT−Ysの試合があったので、そうなったのだろう。T戦は終わっていたので何気無しにラジオをつけ毎日放送に合わせてみると、Bs−Lの放送をやっているじゃないか、実況は’01に近鉄が優勝を決めたゲームで北川の逆転満塁サヨナラ本塁打で実況せず「あ”〜あ”〜」と叫んでいた赤木アナ、解説は元近鉄の監督の佐々木恭介さん、さすがMBS、セリーグはタイガース、パリーグはオリックスと詠っているだけあります?
けどダイヤルをラジオ大阪に合わせてみると、こちらでもやっているじゃないか!近鉄戦はほとんどカバーしていた放送局、バファローズ戦の実況のスペシャリストと言ってもいい松本恵治アナの実況、元近鉄のエース村田辰美さん、こちらを聞かずにはいられない。それでこんなエピソード話も、相手のライオンズの先発マスクは炭谷、高卒新人で満塁ホームランを打ったのは清原以来だと、その当時、打たれたのは村田さん、ライトフライに打ち取ったと思ってベンチに帰ろうとしたが、風に押されてスタンドイン、狭い藤井寺球場ならではのホームランだと負け惜しみを言っておりました。その藤井寺球場は、もう完全に解体されて影も形もありません、寂しい限りです・・・
さて試合の方ですが昨日のゲームでスライディングの影響でケガをしたノリは欠場、その効果か?今日は打線が良く繋がって西口を攻略、阿部ちゃんがタイムリーを2本放つなど大活躍、その前に2四球を選んだ谷の隠れた活躍も見逃せない。
何と言っても今日は先発した平野佳につきるだろう、自分から始まった連敗を自分でケリをつけた、男だ!もう新人なのに2完封もしている、大学ナンバーワン投手と言われただけの事はあります。
今日も細かい走塁ミスがあったけど連敗が止まったので結果オーライとしましょうか。やっと長いトンネルから脱出しましたね、借金1と3では大違い、明日の先発は選手会長です、借金返済して5割に復帰してもらいましょう。

PS 村田辰美さんのブログのサイドバーのリンクに張りました。

バファローズ 2006(21)

イトマンスイミングスクール玉出
<4.28 Bs6−8L>
今日から、ライオンズとの3連戦、只今4連敗中の泥沼にはまっている、本拠地神戸に帰ってきて流れを帰れるかな?
私は夕方、子供をスイミングスクールに連れて行っていた。とりあえずラジオは持って行ったのでタイガース戦を聞いていた。すると初回、松坂から北川のタイムリーとノリの2ランで先制と途中経過が入ってくるじゃありませんか!今日はなかなか幸先の良いスタート、家に帰ってからテレビ観戦が楽しみだ。
だが先発の吉井投手が今ひとつ、4回表GGに同点弾を浴びてリーファにヒットを打たれて降板、吉井投手はベンチで怒りを爆発させていた。私も交代はちょっと早いかなと思っていたがチームは連敗中で同点の追いつかれたので、仕方無いところかな?
その後、交代した萩原が好投、それで打線が応えてくれる。自責点3だが、これはベンチが引っ張り過ぎたと思う。
また加藤が良くない、カブの打席で日高は高めに構えていたんだがボールはど真中に!グランドスラムを打たれてしまった、この場面では力勝負をする投手ではなく、かわす投手がいればなと思った、近鉄時代、勝負所でカブレラの時は岡本晃だった、外のスライダーが気持ちよく決まってカブはブンブンまわっていた。今では吉川勝ちゃんが適材だろう。
さて今日もミスが出た、後藤にタッチアップミス、ノリの本塁死など点を取れる所でしっかり取らないとゲームを優位に進められない。
まあ、今日は打線が打ったけど投手陣が踏ん張りきれなかった、歯車がうまく噛み合わないだけ、今はじっと我慢の時だろう。

バファローズ 2006(20)

私の今日の状態
<4.25Bs0−1M>
昨日は仕事でで見れなかったんですが、先発のデイビーが完投するも、ロッテの久保ー小林雅のリレーに完封負け、清原の復帰戦も勝利で飾れませえんでしたね。
初回のサブローの好プレーが全てでしたね、ボールに対する執念を見せましたね、諦めないこの姿勢が谷をアウトにしましたよね。オリックスにしてみれば完璧な走塁ミスですね、谷も打球に行方を確認して慎重に走らないといけないですよね、それとサードコーチャーは何をしてたんでしょうね?本当にしょうもないミスが多すぎますね。
<4.26Bs0−5M>
今日はラジオ日本が製作、ラジオ関西がジャイアンツナイターとしてM−Bsの試合を放送、久しぶりのラジオ観戦。昔、ラジオ大阪がほとんどの試合を放送していた。引越しする前、現在の様にケーブルテレビも無く、テレビ放送がない時、特に子供が小さく手の掛かる時は耳にイヤホンを挿して用事ができたので重宝した。松本恵治アナの熱い実況が大好きだった。
さて試合のほうなんですが、好投のピッチャーを見殺しですね。また守備が足を引っ張った。ラジオで状況は良く分からないんだが、6回ピッチャーは加藤大輔に交替して今江のバントをエラー、これはノリのベースカバーが遅い。さらに阿部ちゃんのフィルダースチョスが・・・余計な点をやり過ぎだ。ノリは18日の東京ドームの阿部ちゃんのフィルダースチョイスもそうだった、状況判断が悪いのか、体が重たいのか、打てない、守れない、さっぱりだ。
けど悪いことばかりではない、私は涙が出るほど嬉しいのは前川選手の成長だ、昔みたいにランナーを出しても慌てずの動じない、きちんと試合を作っている、本当に一皮剥けた。デイビーと共にローテの中心に回っていくだろう。
開幕してちょっと疲れが出て連敗は続いているが、悪い事ばかりはそう続かない、明日は移動日、気持ちを切り替えて28日からの本拠地神戸で仕切り直してもらいましょう!

バファローズ 2006(19)

吉幾三さん国家斉唱
<4.23 Bs4−6H>
今日はこの3連戦は創建が協賛スポンサーとなっている、それでBsの白い帽子を先着5000人にプレゼントされる。私は朝10時前に家を出てドームに着いたのが10時過ぎ、そして1番ゲートに向かったら、もう既に凄い人だ!
11時に開門したんだが、途中で帽子が残り僅かになりましたとアナウンスが、やばい・・・案の定、あと一列というところでもらえませんでした、残念でした。今度はもっと早起きしてゲットするぞ!
試合なんですが、その前に中村監督と親交のある吉幾三さんが国家斉唱、ホームベース横にマイクが立っているので何かあるのかなと思っていた、私は情報を仕入れてなかったのでびっくりしました。
先発は川越なんだが6回を自責点4だったが見てる感じではまずまずだったと思う。かわいそうだったのは1回表1死1、3塁で牽制で1塁ランナーのカブレラをおびきだし、3塁ランナーの川崎を牽制しながら挟んだんだが、何を考えたのか北川は3塁に送球、牽制されていたので川崎の離塁は小さく、もちろんセーフに。カブレラもなんなく2塁に進塁、そして松中の2塁ゴロの間で1点が入った、その後柴原にタイムリーに打たれて2点目が入って守備陣が余計な点を与えてしまった。
もうひとつ気になったのが7回表のプレー。1塁に大村を置いて川崎が送りバントを菊地原がセカンドを見てしまった、もちろん1、2塁ともセーフに。バッターランナーは足の速い川崎なのに躊躇せず1塁か2塁に送球しないとアウトは取れないのに、本当に注意力が足りない、その後得点に結びついてしまう。これ以上失点してはいけない場面なのにお粗末なプレーだ。
打線も本塁打3発も出たが、どれも単発では話にならない。もうちょっと工夫がないと苦しいだろう、今日は杉内がアップアップだったのに攻め切れなかったのは残念だ。こんなプレーを続けているとAクラスは苦しいだろう、ロッテも調子を上げてきているし。
今日ドームの帰りの階段で男性2人が話しをしていたので聞いてみると「オリックスは守備下手やなぁ〜高校野球以下やで、もっと練習した方がええんちゃうか!」
思わず私も頷いてしまった・・・



バファローズ 2006(18)

2コ目のバッチです
<4.22 Bs2−13H>
昨日、職場の同僚と淡路島にサイクリングに行っていた、帰宅時間が遅かったのでブログを書いて就寝したのが2時、自転車も整備していなかったので今日の朝起きて整備して、たまっていた家の用事もあったので、それらをかたずけて家を出たのが2時、もうすでにプレイボールの時間だ!ノリタオルプレゼントだったが諦めた。自転車を飛ばしていざドームへ。
到着したのは2回裏だった、入って驚いたのはスタンドが観客で一杯だ、さすが休日のホークス戦だ、いまだに南海ファンが多く残っているのか、強いから見に来てるのかな、ラッキー7の風船の上がる数もバファローズファンと同じくらいだ。
さて試合の方なんですが、バファローズの若い投手が火のついたホークス打線を止めることができませんでしたね、今までの鬱憤は晴らされる13失点!
今日の試合できになったのは4回表ホークスの攻撃、ランナー1、3塁で柴原の遊ゴロで3塁ランナーを牽制して二塁に送球するまでは良かったんだが、何も考えずに併殺を取りに一塁へ送球、それで三塁ランナーが本塁に帰ってきたのと、本間のレフト前ヒットでホームへの返球は高かったが、タイミングはアウトだったのに日高のブロックが甘くセーフに、これで流れはホークスに行ってしまった。バファローズの選手は雑なプレーが多すぎる、一つ一つのプレーを丁寧に集中力を持ってプレーして欲しい、でないと上位争いは苦しいと思う。
まぁこれだけ大量に点を取られたんだから気持ちを切り替えて明日の試合に挑んで頑張ってもらいたいもんです、選手会長頼むでぇ〜!私は明日ドームで観戦しに行く予定です。

バファローズ 2006(17)

上新電機
<4.20BS6−5F 4.21Bs4−3H>
私は21日、職場の同僚とサイクリング、20日は準備と、当日、朝4時起床のしなくてはいけないので夜9時就寝、昨日のハム戦は途中まで、今日のホークスの試合は全く見れなかった。
どちらも壮絶な延長戦を制したみたいですね、ハム戦には初日がでましたね。ホークスには引き分けをはさんで3連勝、やってくれますねぇ〜
明日は2日間しっかりと見れなかった分ドームでしっかりと応援してきます(予定)!
さてバファローズ戦がみれなかった代わりに淡路島からの帰りのフェリーターミナルとフェリーの中で伝統のG−T戦を観戦することができた。上原、井川のエース対決で見ごたえのある試合で、こちらも延長戦でスンヨプのサヨナラでゲームは決着したんだが、あれは虎のバッテリーミス。矢野は投手の長所を引き出すのが上手いんだが、リードは偏る傾向がある。スンヨプは前回の打席で藤川のストレートに全くタイミングが合わず見逃しの三振に。矢野は同じように様にリードしてやられた、もうちょっと工夫したらしのげる場面だったと思う。
今年、初めてGの試合をみることができたんだが強いというよりも選手が一生懸命に頑張ってる様に見えました、大金を叩いていい選手を集めてきたんだからこれぐらいやってくれないと困ります、昨年の成績から見るとびっくりする人が多い様ですが、私は別に驚きません・・・

バファローズ 2006(16)

新庄剛志プロデュースモデル
<4.18 Bs4−10F>
今日は東京ドームでの日ハム戦、楽天戦は仕事とか、雨天中止、自転車のトレーニングとかでて見れなかったので久しぶりのテレビ観戦、おもいっきり楽しむぞ!と思いきや、先発セラフィニがまたもや一人相撲、序盤、マーシアス、セギノール、新庄の一発は単発だから仕方無いんだが、問題は5回裏のハムの攻撃で死球2、四球1でまともややってしまった、これに阿部ちゃんのフィルダースチョイスが加わった、これはノリのベースカバーが遅かった、6−4−3のダブルプレーだと思い込んでいたのか、集中力がなかったのかな、これもセラフィニのせいかな?
このあいだもそうだったが、この後にでてくる投手がかわいそうだ、加藤ー歌藤ー金子ー松村(ハムの試合速報では村松?)とつなぐんだが、7回裏の満塁の場面で金子が役者、剛志くんに一発を浴びてしまう、もう流れは止められない。
打線も江尻をうって同点まで追いついてくれたんだが、セラフィニがあれだけ悪かったらどうしようもない。また4回表で満塁で栄二さんのタイムリーヒットで阿部ちゃんが本塁死したのはサードベースコーチのミス、ノーアウトなんだからじっくり責めればよかったと思う、こういう試合を左右する細かいミスが多い。
セラフィニは一度、ローテーションから外れてファームで調整するか、中継ぎで様子を見た方が良いと思う。
他のチームに苦戦しているハム、それと他のチームと善戦しているバファローズ、この差はいったい何なんだろう?
明日の先発は好調なデイビー、ハムとの悪い流れを是非とも食い止めて欲しいもんです。
新庄、引退発言ですか、彼は阪神時代から知ってますが、何か機嫌を損ねるとあんなことを言うんですよねぇ〜困った君です。

バファローズ 2006(15)

逆転イッパツマン DVD-BOX 2
逆転イッパツマン DVD-BOX 2


<4.16 Bs6−7E>
私は職場の同僚と21日に琵琶湖一周サイクリングを予定している、それまで休日は今日しかない、今まで練習と言える走行は一回しかしていない。本当は今日は会社の組合行事に参加するつもりだったが、妻と子供が体調不良の為、不参加に。天気予報では午後から晴れ、これはチャンスだ。それで大和川、石川のサイクリングロードを河内長野まで走った。その為、今日の試合は見れなかった。
先発は選手会長なので、彼を信じて家を出た。ですが負けちゃったみたいですね。ホークス、ライオンズも負けたみたいなんで態勢には影響無し。楽天もボチボチ調子を上げてきているので1勝1敗の五分だったらOKでしょう。また気持ちを切り替えて頑張ってもらいましょう!

バファローズ 2006(14)

逆転イッパツマン DVD-BOX 1
逆転イッパツマン DVD-BOX 1


〈4・14 Bs10‐2E〉
昨日は泊まり勤務、明けの今日は夜の8時半まで仕事、テレビで観戦できないのでストレスが溜る。今日は珍しくサンテレビでの放送、甲子園ではタイガースの試合が行われていて朝日放送で中継しているんですが、例のリレーナイター中継は終わったんでしょうか、もしかして朝日放送と決別?休憩の間と仕事が終わってからテレビを見れましたが得点シーンは見れず、試合の方は圧勝でしたね。吉井投手が7回2失点でゲームを作りましたね。その後、中村監督点差開いてるのにKKOブルペンで練習してたから使うつもりか!と思ってたら歌藤、阿部健に投げさせたからホッ、久しぶりに的を得た采配を見た感じ。また飯食べて服着替えてたら清原に今シーズン初ホームラン出たじゃないですか、見られなくて残念!北川も4安打と大活躍、大量得点を呼ぶホームランは見事!だから彼は調子が悪くても試合から外したらダメなんですよ、監督さん?
今日はバファローズの勝利を見届けてから電車に乗ることができたので良かったです。

バファローズ 2006(13)

今日は仕事で見れないねで、後輩の情報を元に携帯からの更新です。7‐6で負けたみたいですが、8回に追いついたみたいですね。なかなかやりますね、1勝1敗と上出来じゃないですか。明日から連勝して調子が上向きの楽天との試合、3タテと行ってもらいましょう!

バファローズ 2006(12)

グラマン来襲
<4.12 Bs6−5L>
月曜日は試合が無く、昨日は雨天中止と選手にとっては恵みの雨になったことでしょう。それで久しぶりに私のこのブログも2日お休みにさせてもらったんですが、これから温かくなるのでサイクリングを趣味としている私はこれからシーズンを迎える、職場にも自転車好きの仲間がいるのでコミュニケーションを図るためにブログを開設した。そのためにブログを作ったり、記事を書いたり、仲間にお知らせしたりと結構忙しかった。私にとっても恵みの雨となりました?

さて試合はBsはデイビーとLはグラマン、て誰ぞな?私が中学時代の美術の先生が子供の頃、第二次世界大戦中、和歌山の山奥へ疎開していた時、グラマンがら銃撃を受けたと話を聞いたことがあるので戦闘機にイメージしかない。ということは私もおやじの部類に?(私、清原選手と同じ年齢ですが・・・)話はそれましたがグラマンは04年から05年にかけてヤンキースに所属した193センチの本格派左腕。先発に限らず中継ぎとしても期待の29歳の新外国人。開幕から2勝しているが2試合で7失点、防御率4.50とそんなに打てない投手ではなさそうだ。けど7回を谷、ノリのソロ2発に抑えられてしまった。一方のデビちゃんは初回にナカジーにタイムリーを打たれた後、阿部ちゃんの2点タイムリーエラーが、この後無難抑えた、8回のデビちゃんに失策が記録されたが、あれはマウンドに嫌われた、そして和田にしぶとく持っていかれた、今日はツキがなかった。
もう敗戦濃厚と思いつつブログを書いていたら9回裏小野寺の乱調で満塁に、そして後藤が同点タイムリー、今年のバファローズは一味違うぞ!延長12回表、おかわり中村君にタイムリーを打たれた。これは采配ミス、萩原を早く交代させたのと、菊地原を引っ張りすぎだ。これで万事休すかと思いきや、クライマックスはその裏にやってきた。ライオンズは勝利の方程式が崩れたらよほど投手がいないのだろうか、左打者に絶大な効果を発揮したいた星野だが、ヒット、2四球と満塁で自滅、あの神通力は無くなったのか?そこで10回のサヨナラのチャンスに凡打に倒れた栄二さん、またおあつらえ向きの場面がやってきた、投手は正津に交代、打球はショートの後ろ、ドン詰まりだがポトリと落ちて2塁ランナーが生還。やりました、サヨナラだ!今年のバファローズは最後まであきらめないぞ、何かやてくれるぞ。この勝利は救援陣が踏ん張ったおかげでサヨナラを呼んだ、特に9回に登板した金子君がピンチを迎えるもよく抑え、チームを盛り上げたと思う。
西武にとっては勝っている試合を落として大きな一敗、逆にバファローズはとても大きな一勝だが、まだ送りバントが決められない場面があったり、走塁ミスなどがあり、細かい野球ができていないので、もうちょっと頑張って欲しい。

バファローズ 2006(11)

おめでとう!金本選手
<4.9 T10−5Yb>
今日はバファローズの本拠地である大阪ドームににて素晴らしい記録が誕生した、タイガースとベイスターズとの3回戦で、金本選手は広島時代の1999年7月21日(対阪神18回戦)をかわきりに連続試合全イニング出場を続け、 2004年8月1日(対巨人21回戦)にて日本プロ野球新記録を達成しました。そして、2006年4月9日(対横浜3回戦)にメジャーリーグで活躍したカル・リプケン・ジュニア選手の903試合を超える904試合を記録し、世界新記録達成となりました。
細かった体をウェートトレで鍛え上げ、そして試合も休まずに、またけがもあっただろうにそれを我慢して出場し続けたことは選手の鑑であり、球界の宝でもあります。これからも、さらに記録を伸ばして頑張って下さい、本当におめでとうございます。

<4.9 Bs2−2H> 
正直なところ、今日の試合は負けなくてよかった、けど収穫一杯だった。
さて先発はがけっぷち男のセラフィニ、6回以外毎回ランナーをだすものの7回を2失点で投げ切った。前回までの投球は行き先はボールに聞いてくれみたいな感じでコントロールがバラバラだったが、今日は丁寧になげてましたね、けど状態はイマイチでホークスの拙攻にだいぶ助けられましたね。その後は萩原が終了まで投げ切りスタミナのある所を見せた、これだけロングができるとKKOの負担も小さくなるだろう。的山もよかった、外国人投手を操らせたら天下一品だし、今日はバッティングも良く猛打賞で、塁に出ることも多かったので代走を送られてもよい場面だったのに、リードが良かったから代えることができなかったのだろう。
それにしても攻撃陣は拙攻のオンパレード、特に村松の送りバントの失敗が大きかった、これからペナントを戦って行くうえでこの様な細かい野球ができないと上位に食い込んで行くのには厳しいだろう。
今日はテレビで観戦だったが、延長12回4時間半の長い試合だったので大変疲れましたが、この3連戦ホークスに負けなかったので何か不思議な気持ちです。

バファローズ 2006(10)

パナマ運河
<4.8 Bs6−2H>
今日はスポーツ新聞を読み、前川投手の好投でのホークス戦の勝利の余韻に浸りつつ昼頃家に帰った。ナイターなので夕方の試合開始まで時間がある、自転車のショップへパーツを買いに行ったり、調整したりと時間を潰し、夜勤明けなので眠い、目覚ましを合わせて2時間ほど昼寝。さあ起きてケーブルTVの電源を入れて観戦していると、30分ほどたったらアニメに切り替わった、息子に聞いたらロックマンを録画しているのこと、たった30分なんだが見れないのは痛い。仕方無いので何気なしにネットでホークスのHPをみてると、ネットライブをやっているじゃないか、大変便利なんだが100kbpsと画像が小さい、ふとHPの下を見ると「ホークスの試合768kbps高画質無料配信」TV Bank - 福岡ソフトバンクホークスチャンネルと書いてある、早速クリックするとそれはYahoo動画というものでホークスの主催試合は無料で誰でもみれる、そして画像は綺麗だ。ソフトバンク、楽天といい太っ腹だ!テレビを妻と子供の占領されている私にとっては大変有り難い。
さて試合の方ですが、先発はHは斎藤、Bsは選手会長。序盤は2回裏、Hが1点先制、また和巳がすごくいい、またこりゃ打たれへんわ〜と思っていたら4回表ノリには何か投げにくそうだ、四球を与えてここからリズムが狂った。ガル、北川ヒット、そして和巳には相性のいい塩崎にタイムリー、信じられないことに阿部チャンに四球押し出し、そのリズムがパナマウンガーにも波及、村松の1塁ゴロをトンネル、2点タイムリーエラー。7,8回に1点ずつを加えたがこれでほぼ試合は決まった。
今日の試合での私のポイントは4回のノリの四球だと思う、現在の成績は芳しくないが四番に座ることで存在感を誇示している、それで和巳のリズムを狂わせた、この意味は大変大きい。
ホークスなんだが、川崎、カブレラ、バティスタ、城島のいない打線は迫力不足は否めない。
ロッテ、ホークスの6連戦は3勝3敗の五分で上出来だと思っていたが勝ち越しを決めてしまった、昨年は全く相手にならなかったこの2チームとやりあえるなんて、何か信じれれない気分です、ハム戦の3連敗はいったいなんだったんだろう?
明日はがけっぷちのセラフィニが先発、ガンバレー!またヤフー動画で楽しみたいと思います。

バファローズ 2006(9)

ファンクラブ ピンバッジ
<4.7 Bs2−0H>
今日は仕事で見れないんですが、昨日、ドームで一緒に観戦したアル中の後輩から情報を教えてもらったんですが、前川が8回1アウトまで0点で押さえ、9回2アウトまで菊地原、最後は大久保で締めたんですか!7回表にガルシアが特大3号2ランで先制!そのまま2−0で勝ちましたか!いいぞ!!!
ホークス打線を完封するなんて信じられません、前川投手、阪神からかえってきて一皮剥けましたねぇ〜

びぃぶろぐ参考書第五章

できるブログ
できるブログ


この章ではデジカメで撮った写真をブログに掲載する方法を説明しています。
<写真のサイズを調整する>
デジカメで撮影した写真はサイズが大きい、画像処理ソフトを使って小さくします。
.妊献メで撮影
▲僖愁灰鵑房茲蟾み写真のサイズを縮小写真を管理ページに登録する
ー命燭魎浜ページから登録
記事を作る時に写真を表示する記号を確認する
写真が記事に掲載されているか確認
以上の写真を掲載する流れを説明しています。
<写真の加工>
ここではWindowsXPに付属しているペイントの機能を利用して写真サイズを縮小してブログ用の写真を加工します、びぃぶろぐでは一枚100KB以下の写真しかアップロードできません
<写真付きの記事を投稿>
撮影した写真を縮小して、ブログに写真を掲載する準備ができたら、管理ページを表示して登録の仕方と、写真付きの記事の投稿の方法を説明しています。
<複数枚の写真をつかった記事の投稿>
ひとつの記事に複数枚の写真を掲載したい時もあると思います、ちょっとしたテクニックが必要です。そんな方法を説明しています。文字だけのブログだと味気ないですよね、料理などの手順を複数枚の写真で掲載したり、一日一枚写真を掲載して写真日記を書いたりとか、写真を使えばさらに楽しくなりますよ。私はキャノンのデジカメを使っているのですが、その付属している《ZoomBrowserEX》というソフトで縮小しています、これはペイント機能よりも大変簡単、次のページで説明しています、よろしかったら見て下さい。

続きを読む >>

バファローズ 2006(8)

日本一素晴らしいファン
<4.5 Bs5−7M>
昨日は北川、阿部ちゃんなどの一発で渡辺を攻略したのに大久保、萩原が守り切れず逆転負けを喫してしまいましたね、吉井投手が試合を作ってせっかく打線が頑張ったのにリリーフ陣調子悪いみたいですね、またまた歯車が上手いことかみ合いませんあ〜。危険な香りのする男、和男様にリリーフにカムバックしてもらってファスナーではありませんがYKKトリオになってもらいましょうか、これだったら上手くかみ合うかも?

<4.6 Bs8−0M>
今日は職場のアル中の後輩2人とドームへ行ってきました、だから私は現在ふらふらな状態でブログを書いております。
さて今日は開幕してから3試合目の観戦、みなさんはもうたくさんもらってると思いますが、やっとハンコが3つになったのでレギュラー会員の私はピンバッチをゲット、袋を開けてみると43番、菊地原投手でした、なかなか渋い!
ファンクラブの早期入会特典の招待券で入場したので一塁側の内野上段自由席で観戦、そこで発見したのが、きばりやという新しい売店が開店していました、モツ丼など気になるメニューが、私はJR環状線のガード下のほか弁で丼を買っていたので次回チャレンジしてみます。
さて試合の方なんですが、今日は先発した平野佳につきますよね、初完投、それに初完封と天晴れだ!リズムがいいからバックが好守備、打線が先制、ビックイニング、ダメ押し点を呼んだ。今日はストレートも走っていたし、変化球もよく切れていて低めに球が集まっていたので安心して見ていられました。何よりも驚いたのがマウンドで落ち着いて投げていたことだ、大した新人が現れたものだ。
オープン戦で開幕ローテを外され、さぞかし悔しい思いをしたのだろう、教育リーグで結果を出して楽天戦でチャンスを与えられものにした平野、これからが楽しみだ。
帰りにロッテの選手を乗せたバスが出てくるとこを見たのですが手を振っていたのは、今日2失策の西岡選手だけだった。試合もそうなんですが、昨年のアジアチャンピオンチームの元気の無いのが気になります。

バファローズ 2006(7)

フォー!
<4.4 Bs1−0M>
何年ぶりになるだろうか、今日は久しぶりの家族での観戦、今は亡きバフィとファルルの鎮座する14年目の車、ミラ号の出動だ。家からドームまで10分の道のり、楽チンだ。車をドーム南側の道路を挟んで紅春の裏側の千円の駐車場に止めてドームに向かうと凄い人だ、特に一塁側の内野自由席入り口には長蛇の列。私も指定席の売り場へ向かうとと結構並んでいた。
本日はよしもとオリックス元気はつらつデー、池乃めだかさんの国家斉唱、始球式には元気はつらつバージョンの赤い衣装を着たレイザーラモンHGが登場!いつものお決まりの、ただ投げてあっさりと終わるのかなと思いきや、ネタ考えて来て楽しく盛り上げてくれた、最後は観客と一緒にオリックスバファローズ フォー!で締めた。
さて試合の方は派手なオープニングセレモニーとは一転、引き締まった投手戦。
Bsの先発デビちゃんは4、5回のピンチをしのぎながらの投球、Mは清水直行は6回1死までパーフェクト!まぁMのエースいや球界を代表する投手の素晴らしい投球だから仕方ないなぁと思っていたのだが均衡は後藤、村松の開幕ベンチ鬱憤貯まりまくりコンビ?が破ってくれた。それまでMは5安打0点に対しBsは2安打1点とワンチャンスをものにした。その後清水は完投するものの、BsはKKOとつなぎ試合終了。
今日はなんといっても先発のデイビーにつきます、ピンチにも熱くならず落ち着いておりました、瞬間湯沸し器ではなさそうです、この様な投球をしてくれれば今シーズンは期待できます。
なによりも今日の試合時間は2時間9分、早く終わってくれたので体がとても楽チン、家に帰ってゆっくりできました。

バファローズ 2006(6)

友近艶子さん
<4.2 Bs6-13F>
本日は公式戦大阪ドーム開幕戦、オープニングセレモニーで選手紹介、オリックスよしもとデーで、和服姿で登場した友近艶子さんの国家斉唱なかなか上手でしたよ、そしてブラックマヨネーズの始球式で試合開始。
今日は先発のセラフィニが全くダメ、制球が定まらず一人相撲。ストライク入らず四球多発、初回は満塁のピンチをしのぐが2回は金子、マシーの連打で1点。3回は圧巻!押し出しありの、新庄にスクイズ決められたりでやられ放題。4回は3人で抑えたが5回はまた病気が出て満塁でまた押し出し、もうここでお役御免、この後に出てくる投手がかわいそうだ、かっちゃんが今季初登板なんだが、只今絶好調男、新庄の舎弟のひちょりに2点タイムリー、6回に省吾が木元に3ラン打たれ、7回にガッツにタイムリー、セギノールに2ラン8回に1点と、もうハムの勢いは止めることはできまへん。
2回ハムの先発江尻を攻めて同点にするんだが、セラフィニがあんな調子だから打者もかわいそうだ、バッティングに集中できないだろう。唯一光ったのがこのハム戦から先発起用されている村松だ、7回に3ランを放つなど絶好調だ。
シーズン開幕前から不安がこのハム三連戦でまさに的中した、セラフィニは手術した影響だろう、コントロールが定まらずボールが高い、もう一度ファームで調整した方がよいみたいだ。
今日の私の収穫といえば5回終了した後の千房のおこのみ焼きのボールを初めてゲットしたことくらいかなぁ〜

バファローズ 2006(5)

機関車トーマス
<4.1 Bs6−7F>
今日は13時開始のデーゲーム、お弁当の売上はいかがなもんだったんでしょうか?さて先発はBs川越、F金村と開幕投手の対決、開幕に合わせて調整したせいなんでしょうか、お互いに大炎上!まずは金村、Bsはこれまで12連敗中と苦手にしている投手、村松、平野恵の連打でチャンスを作ると、好調の3番谷が中前適時打を放ち、その後、ノリにも待望の左前適時打が飛び出し1、3塁で5番清原が左前適時打を放つと、7番北川にも適時打が飛び出し、この回幸先よく4点を先制する! 同点にされた4回に阿部ちゃんが2BHを放つと、日高が犠打を決め、1死3塁のチャンス、初スタメンの村松が左前へ適時打を放ち、待望の勝ち越し点を奪う!2死1、2塁でノリが今日2本目の適時打となる左前Hを放ち、6対4とFを突き放すんだが、わが選手会長もいただけなかった。初回を無難な立ち上がりを見せたんだが、2回にF打線につかまり、4連打を浴びて2点を還される。尚も犠打で走者を進められ、1死2、3塁のピンチは続くと、Fマシーアスに同点の2点2BHを浴びて、試合は振り出しに戻る・・・。5回にF稲葉に2ランHRを浴び、再び同点に追いつかれてしまう・・・。 けど稲葉は打率が表す様によっぽど調子がいいんだろう、川越の落ちる球を上手く体をためてすくいあげた、よくボールが見えているんだろう。その後はお互いにBs萩原、菊地原、Fトーマス、清水と中継陣が踏ん張ったが、9回に登板した守護神大久保が、いつもの事でランナーをだすんだが、自らの失策でピンチは広がりマシーアスに中犠飛を運ばれ、大きな1点を与えた、これが決勝点になった。9回の裏にチャンスを作るも新守護神MICHEALに抑えられゲームセット。
このハムの2試合は連敗したものの、なかなか面白い試合だった、この2チームは実力が同じくらいだろう、今シーズンはこんな戦いが続くだろう。バファローズは昨年はハムに分が悪かったが今年はそこそこやれそうな気がする。
昨日チャンスにブレーキになっていたノリだが3安打2打点の活躍、きちんと修正してきました。右方向に意識あるバッティングを続けている限り今年は大丈夫でしょう。

打線が頑張れば投手が打たれる、投手が踏ん張れば打線が沈黙と歯車が上手く噛み合いませんなぁ〜

明日の予告先発はセラフィニですか、私は開幕後初の観戦です是非とも頑張ってもらいたいものです。年間指定席を購入した職場の先輩が行けないのでそのおこぼれを頂きます、1塁側のカメラマン席上のB指定席の最前列付近でファンクラブユニの阿部ちゃんを見かけたら声を掛けてくださいね。






Go to top of page