新しいデジカメ

RICOH デジタルカメラ R10 ブラック R10BK
RICOH デジタルカメラ R10 ブラック R10BK
おとといネットショップの風見鶏さんからデジカメ到着。

昨日はそのソフトケースがアマゾンから到着。

楽しみっす!

新しいデジカメの画像は、このブログのサイドメニューのAnexからどうぞ。

kawaken雑趣味の館 Anex

このAnexもボチボチ更新しています。こちからもどうぞ


adidas adiVquish2

adiVquish2
ライフ南津守店で定価5145円が、なんと2900円!

通勤に使用している靴が、アシックスのロードジョグ3一足だけなので二足目にと購入。

試し履きしてみると、ソールはロードジョグより少し硬めですが、同じ価格帯のミズノとかニューバランスとかよりもクッションが効いています。
アシックス ロードジョグ3 ネイビーブルー×シルバー
アシックス ロードジョグ3 ネイビーブルー×シルバー


本日から通勤に使用、ロードジョグと比較してみたいと思います。

キャノン インクジェットプリンタ iP4600 

パターン印刷
パターンが印刷されたことを確認して、ヘッド位置調整画面に次へクリックします。
カセット
普通紙をカセットにセットする画面が出たら、カセットに普通紙をセットしてプリンタ下部に取り付けたら次へクリック。
インストール結果画面
この画面が出たら次へクリック、時間が掛かる場合もありますが、次へは一回だけクリック。

この次にキヤノン イメージゲートウェイの登録が画面がでます、これは登録済みなのでパス。

そして使用状況調査プログラムのインストール画面が出てきますが、インストールするとパソコンを起動するとソリューションメニューが出てきたり、タスクバーに常駐アイコンが出てきたりしますので、これはお好みで。
終了
これでセットアップ終了です。
本体
これがip4600の本体です、ブラックボディでなかなかカッコイイです。

カセットに普通紙をセットしておいたら、いちいちトップカバーを開いてセットしなくてもいいですからラクチンです。

いよいよ次は印刷してみます。
キャノン インクジェットプリンタ iP4600
キャノン インクジェットプリンタ iP4600

キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン
もうすぐ年賀状シーズンですね。

古いプリンターをお持ちの方で、インクを交換しようと思っている方はインク代に少しお金を足すだけで、最新のプリンターが買えちゃいます!

本当にプリンターが安くなりました〜

さようなら〜

JUGEMテーマ:日記・一般
A540
機材入れ換えの為、今までこのブログで頑張ってきてデジカメを、とある方にお譲りすることになりました。

06春モデルのキヤノン パワーショットA540で600万画素です。
PSC-1800
最近、購入したソフトケースを、定価2400円。
テレコン
望遠が1.75倍になるテレコンレンズとアダプターのセット、これだけで14000円!
miniSD
画像は実際の物とは違いますが、miniSD512MBとSDアダプター。最高画質で約180枚ほど撮影できます。
CD-ROM
前のデジカメに付属していた画像編集ソフトです。デジイチに同じソフトの新しいヴァージョンがあるので、こちらもサービスします。

私のデジカメ遍歴もこれで6台目(実購入5台)、たくさん所有していても使用しないのはもったいないし、一番怖いのは妻の視線・・・なので安価でお譲りするになった訳でございます。

旅に出しますが、新たな所有者の下で更なる活躍を期待しています!



RICOH デジタルカメラ R10 ブラック R10BK
RICOH デジタルカメラ R10 ブラック R10BK
リコー
新たに購入したデジカメです、ネットで買ったので商品の到着が待ち遠しいです〜

キャノン インクジェットプリンタ iP4600 

プリンタの接続
プリンタの接続画面が表示されたら・・・
USB
パソコンとUSBケーブルで接続します。
MP−101
付属の専用紙、MP-101を用意します。
用紙セット
後トレイを開いて一枚セット。
実行
実行をクリック。
調整開始
ヘッド位置調整開始画面が表示されたら、ヘッド位置調整をクリック。

パターンが印刷されます。

終了まで約7分ほど、その間に食事です・・・
キャノン インクジェットプリンタ iP4600
キャノン インクジェットプリンタ iP4600

キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン
もうすぐ年賀状シーズンですね。

古いプリンターをお持ちの方で、インクを交換しようと思っている方はインク代に少しお金を足すだけで、最新のプリンターが買えちゃいます!

本当にプリンターが安くなりました〜

キャノン インクジェットプリンタ iP4600 

XPなので
ソフトをインストールします。

その前に電源ボタンを押して電源を切ります。

パソコンの電源を入れてセットアップCD-ROMをドライブに入れます。

我が家のパソコンはXPなので、この画面。おまかせインストールです。

インストール
インストールをクリックします。

一覧上にあるソフトウェア名にマウスポインタを合わせると、ソフトウェアの紹介がされます。

続く・・・
850iでインストールしたソフトをバージョンアップしたり、新しいソフトをインストールしたりと作業は延々と続きます。

次回はプリントヘッドの調整です。
キャノン インクジェットプリンタ iP4600
キャノン インクジェットプリンタ iP4600

キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン
もうすぐ年賀状シーズンですね。

古いプリンターをお持ちの方で、インクを交換しようと思っている方はインク代に少しお金を足すだけで、最新のプリンターが買えちゃいます!

本当にプリンターが安くなりました〜

キャノン インクジェットプリンタ iP4600 

インクタンク
インクタンクの取り付けです。

オレンジ色のテープを剥がしてから、保護フィルムを剥がします。
保護キャップ
インクタンクの底部にあるオレンジ色の保護キャップを、説明書では親指で上から押さえてひねりながら取外しますが、別に押さえなくても軽くひねるだけで外れます。

ここで注意することはインクタンクの側面(横)を持たないことです、インクが飛び散ることがありもす。
インク取り付け
インクタンクを取り付けます、インクタンクの(PUSH)と書いてある所を押してカチッと音がするまで押し込みます。

インクタンクが正しい所に差し込まれていればインクランプ(赤色)が点灯します。
取り付け完了
残りのインクタンクを同じ手順で取り付けます。
インクランプ点灯
間違っていなければ、インクランプは、この様にインクランプが点灯します。パソコン初心者、高齢者にとっては親切な機能ですね、けど私は別にこの様な機能を省いてコスト削減して、インクを安くして欲しいのですが・・・

次はソフトウェアをインストールします。

キャノン インクジェットプリンタ iP4600
キャノン インクジェットプリンタ iP4600

キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン
もうすぐ年賀状シーズンですね。

古いプリンターをお持ちの方で、インクを交換しようと思っている方はインク代に少しお金を足すだけで、最新のプリンターが買えちゃいます!

本当にプリンターが安くなりました〜

Anex 〜11/16

このブログのサイドメニューのAnexからどうぞ。

kawaken雑趣味の館 Anex

このAnexもボチボチ更新しています。こちからもどうぞ。

Canon デジタルカメラ PowerShot (パワーショット) A590 IS PSA590IS
Canon デジタルカメラ PowerShot (パワーショット) A590 IS PSA590IS
キヤノン

私はA540を使用しております。

キャノン インクジェットプリンタ iP4600 

プリントヘッドホルダー
プリンタヘッドの取り付けです。

排紙トレイ、トップカバーを開きます、するとプリンタヘッドが出てきます。

プリンタヘッド固定レバーを上げます。
プリントッヘッド
銀色の袋からプリントッヘッドを取り出します。
保護カバー
オレンジ色の保護キャップを外して捨てます、ここではプリントヘッドの端子に触らないよう注意します。
終了
プリントヘッドを手前側に傾けてセットし、プリントヘッド固定レバーを完全に下げて、これでプリントヘッドの取り付け完了です。

次回はインクタンクの取り付けです。
キャノン インクジェットプリンタ iP4600
キャノン インクジェットプリンタ iP4600

キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン

このBCI-320、321のインクセットは4000円程度。このプリンターの値段は約12000円、本体だけだと実質8000円!?



キャノン インクジェットプリンタ iP4600 

付属品
商品が到着しましたので、お決まりの付属品の確認。

プリントヘッド、インクタンク、電源コード、8cm CD-Rアダプタ、CD-Rトレイ、マニュアル一式、セットアップCD-ROM(ドライバ、アプリケーションソフト・取扱説明書)、MP-101 A4サイズ用紙(自動プリントヘッド位置調整用)、保証書が入ってます。

USBケーブルは付属していませんので、ご注意を。

コンセント
次は電源を入れます。

電源コードを本体の左側背面の差込口、コンセントの順に差込みます。

本体の電源ボタンを押します。

電源ランプ(緑色)が点灯したことを確認します。

USBケーブルの接続はまだですよ〜

以上、今日はここまでです。
キャノン インクジェットプリンタ iP4600
キャノン インクジェットプリンタ iP4600

キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン インクタンク BCI-321(BK/C/M/Y)+BCI-320 マルチパック
キヤノン

このBCI-320、321のインクセットは4000円程度。このプリンターの値段は約12000円、本体だけだと実質8000円!?


キャノン インクジェットプリンタ iP4600

Pixus 850i
5年半使ってたキヤノンのプリンター、ピクサス850iがとうとう壊れました。

年末の忘年会を兼ねた職場の親睦旅行で写真係りを頼まれているし、年賀状をプリントしなければならないので、これからの時期プリンターが故障したのはちょっと痛い。

価格.com最安のアマゾンにて約11900円ほどで購入、送料無料だし。
ip4600
パソコンから注文を入れてから2日後に商品が到着。

ネットショッピングは楽ですな〜家にいながら買い物できるなんて!家電量販店に行く手間が省けますからね〜
キャノン インクジェットプリンタ iP4600
キャノン インクジェットプリンタ iP4600
キヤノン

最近はプリンターが安くなりましたね、昔だったらA4タイプのフラッグシップモデルなんか6万円程度してましたのにね!

メーカーは複合機タイプのプリンターを主力商品にしてるみたいでA4タイプよりも性能がよさそうです、我が家はスキャナーがあるので仕方ありませんが・・・

超高画質だとA3タイプの大型プリンターだし、もうA4タイプのプリンターは蚊帳の外状態かも知れません・・・

SHIMANO BR-450 Okっす!

JUGEMテーマ:スポーツ
OKです!
リムとシューです、ピッタリです。

まだ2〜3ミリほど余裕があります。

さて試走の後の公休、走ります。少しフィーリングが違います、自転車が軽くなった感じがします、キャリパーが軽くなったのかもしれません。

第一日目、少しづつ当たり付いてきて段々とブレーキ自体の性能が確認できるようになりましtが、まだすべる感じ。

二日目、まだ最初はすべる感じがしますが、ようやくしっかり当たりが付いたようで自分が思ってるような利きが!ブレーキを掛けるとしっかりとリムを挟んでます!前のテクトロみたいにキャリパーが持っていかれる様な感じは全く有りません。しっかりと剛性が保たれてます。

セッティングもシューとリムに平行にしただけで簡単に済ましましたが、トーインも付けることができるうですね、もっと期待ができそうです!

前のテクトロのブレーキキャリパーはOCR購入時から頼りない思っていましたので走る度に不安で尾鷲ツーリングの時にその不安が的中!

これで安心してサイクリングに出掛けられます〜


五島漫遊記 画策編(6)

JUGEMテーマ:スポーツ
うしろ 
こちらはリアです。

キャリパーとタイヤの間に余裕があるのがわかります。

そろそろ試乗レポートをしないとみなさんに怒られます(笑)

取り付けた日、高野大橋まで往復20キロ試走。

シューに当たりがついていないからすべる、すべる・・・

けど少し変わった印象はありますけどね。

もう少し走りこまないといけませんか?

五島漫遊記 画策編?(5)

JUGEMテーマ:スポーツ
フロント
早速、家に帰って取り付けました。

何も問題無かったら30分ほどで簡単に取り付けられますけどね。

とりあえずフロントだけ。

電動デュラエース

デュラエース
本日、インテックス大阪で行われたサイクルモードへ行ってきました。

びっくりしたのが、シマノの最新の電動のデュラエース。

速いというより、異次元の世界です!

asics ロードジョグ3 (2)

初ウォーキング
種子骨炎を発症してから約三週間ちょっと、10月末頃まで安静にしてましたが、最近自転車にも乗り始めて活動を再開しております。

そして本日、アシックスのランニングシューズでの本格的な初ウォーキング。
土屋アンナ
その前に、近鉄の阿部野橋の駅の改札を出ると何だか賑やかだ?

フープの前に人だかりができているので覗いてみると、ナント土屋アンナさんのライブをやっているじゃありませんか!

近くで撮影できないので、デジカメの最大16倍のデジタルズームで撮影、画像がきたなくてすんません・・・

さてフープを後にして歩きます。天気が良いので気持ちいいです。
アシックス ロードジョグ3 ネイビーブルー×シルバー
アシックス ロードジョグ3 ネイビーブルー×シルバー

今までは靴紐の締め方はアバウトでしたが、歩いていると足が靴の中でずれるので締めなおして歩きます。

さて靴の第一印象ですが、とにかく軽い!太もも、ふくらはぎの筋肉に負担がかかりません。靴が新しいせいもありますがクッションが良く利いています。かかとから着地するように意識して歩くと足が地面に吸い付くような感じです。靴のアッパー部分のメッシュも通気性が良くて足が蒸れずに涼しいです。

値段も安くてエントリーユーザー向けのランニングシューズですが、安っぽさも感じさせません、高性能な靴だと思います。また見つけたら色違いでもう一足欲しいと思います。

Go to top of page